青山一丁目駅 徒歩3分 / 外苑前駅 徒歩3分
03-6804-1180

【受付】9:00~13:00 / 14:30~18:00 【休診】土日祝

logo

歯を守る精密審美歯科治療 内山歯科クリニック

 

TOPCASEマイクロスコープを使った治療

マイクロスコープを使った治療

マイクロスコープ

当院ではマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)や拡大鏡を用いた治療を行っております。 マイクロスコープを用いることにより、肉眼では見る事の出来ない細かな部分を顕微鏡レベルでの拡大視野で確認することが可能です。

日本全国の歯科医院でのマイクロスコープ普及率は約5%であり、まだまだ普及が進んでいるとは言えない状況です。しかしながら、歯科治療における大半は細かい作業であり、一度治療した箇所に細菌が侵入し、再び虫歯に侵されてしまうことは残念ながら歯科の現状と言っていいでしょう。 当院では視野を拡大することにより、治療の確実性と封鎖性を高めるよう心がけております。

一万円札を見てください。肉眼でなんと書いてあるかわかりますか?歯科治療はこのぐらい繊細なものが見える視野が必要です。

最小限で虫歯を取り樹脂で充填

最小限で虫歯を取り樹脂で充填する精密歯科治療 歯の治療は非常に細かい技術を必要とします。 マイクロスコープはより低侵襲な精密治療を可能にします。

左右の犬歯の被せ物をしてほしい

ホワイトニングした後に2本の精密審美歯科治療(被せ物)を行いました。 本物の歯のように自然に生えているような被せ物を作製するのにはどうすればいいのでしょうか。次の動画をご覧ください。

自分の歯のような被せ物を目指した治療(左右の犬歯)自然な被せ物を作製するためには、精密な治療用の歯が必要不可欠です。マイクロスコープを使った、被せ物の縁を歯肉の下に潜り込ませるステップをご覧ください。

セラミック

この治療はコの字の形をしたセラミックを接着させる治療です。接着後に生じるわずかな段差をマイクロスコープで研磨できると、よりスムースで繊細な治療を行うことができます。

マイクロスコープは
根管治療でも大きな力を発揮します

この治療している歯の幅は約10mm,中に空いている穴の径は0.1mmにも満たないこともあります。 その中をきれいにしていく際、よく見えるかどうかが治療の精度を大きく左右します。

マイクロスコープを使った治療なら 内山歯科クリニックにご相談ください

治療をご希望の方はまずは予約は電話(03-6804-1180 [受付]9:00~13:00 / 14:30~18:00)または初診予約フォームよりお申込みいただけます。


※当院は内山院長自らがお一人お一人に合わせた丁寧な診療を行っているため、対応できる患者様に限りがございます。 そのため、予約が大変込み合っており、混雑状況によって、1ヵ月程度お待ちいただく可能性があります。大変申し訳ございませんが、診察をご希望の方はお早めにご連絡いただきますようお願い致します。